マジレジとは

「Magical Magic Android」。 それはアンドロイドOS対応のレジアプリです。
タッチ操作でわかりやすく、様々な業態・運用に対応できる機能を備えています。
「AO4」はMagicalMagicAndroid専用のタッチレジスターです。
操作画面、レシートプリンタ、カスタマディスプレイが一体型ですから、
煩雑な機器の接続などは不要で、簡単に設置できます。

POS
機能が豊富 ■問題点
・Windowsを攻撃するウィルス
・価格が高い(100~200万)
・必要のない機能も多々
レジスター
シンプルで誰でも使いやすい ■問題点
・計算機能のみで機能的に乏しい
・機能ボタンの配置変更等は不可
・価格が低い(5~50万)
タブレット
初期コストが安い ■問題点
・タブレットや周辺機器費用を考えると意外とコストがかかる。
・機能はシンプル
・民生用製品の為、業務用に耐えれない
・ジャーナルデータのバックアップは?
・納入と保守サポートは自己責任
・機能ボタンの配置変更等は不可
・タブレットが持ち運び自由なゆえに、紛失や盗難の例があり注意が必要。
・ランニングコストが高め
・実際には、普及が進んでいない(ハード調達が容易の為、ノウハウの少ない新規企業のソフトも乱立)

→ 機能・操作性・価格のいいとこどりのマジレジ

マジレジの機能

なぜ「マジレジ」が選ばれるのか?

POS/レジスター/タブレットレジのこれまでの問題点を解決

レジ機能
30年のPOSソフト開発のノウハウをレジアプリに詰め込みました。
メーカー系高機能POSに劣らない多機能レジアプリのプレインストール!
周辺機器
プリンタ・カスタマデスプレイは一体化で美観的にもいい!
初期設定
一体型だから無線(WiFi/Bluetooth)設定・周辺機器接続は不要!
納入/保守
案設置から操作説明・保守サポート体制を完備!
(必要に応じて365日24時間サポート体制の完備)
セキュリティ
レジスターである為、営業中の盗難実績の事例はなし!
導入コスト
安価-別紙参照
・ライセンス利用料は月額1,500円。
 常に最新アプリへの自動アップデート提供、ハードウェア保険も込み!
・オプションで安心の24時間ヘルプデスクもご用意!

「マジレジ」はひとつのアプリケーションで

手書き後会計(カフェ・物販)

会計時にまとめて売上をするかテーブルへ予め注文をする保留売上も出来ます。

前会計(フードコート)

会計した商品をキッチンプリンタへ印刷出来ます。

ハンディオーダー(小規模居酒屋・ラーメン)

レジだけで出来る簡易ハンディは2台まで接続出来ます。

クラウド対応(海外店舗)

専用クラウドの契約により、海外店舗の売上も管理出来ます。

導入風景

導入風景01 導入風景02 導入風景03 導入風景04 導入風景05 導入風景06 導入風景07 導入風景08

サポート体制

応急対応のヘルプデスクは24時間365日、常にオープンしています。
電話でヒアリング対応、遠隔操作で問題切り分け、オンサインで現地へ交換修理。
スピーディーに問題解決いたします。
※サポート契約が必要となります。詳細はお問い合わせください。